水素風呂は効果がない!?アトピー、不眠症?水素の効能をまとめてみました。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr
Pocket
LINEで送る

水素水は効果がない!

と巷で話題になっていますが、水素風呂のレンタルをはじめましたのでご報告です。
個人的な感想ですが・・・・・・・・・

水素風呂すっごくいいです!!!

以前も「筋トレや不眠に有効と噂のサプリ「ZMA」を試してみた。」という記事を書いたように、僕は慢性的な不眠症で、昨年までは心療内科で眠剤を処方してもらっていました。現在でも内科でマイスリーを処方してもらっています。
寝付きがとにかく悪い「入眠障害」というやつで、眠剤を飲まないと6時間8時間平気で布団の中で悶々と過ごします。また、眠れない日々が続くとレストレスレッグス症候群(むずむず脚症候群)や突発的な帯状疱疹、アトピーのような症状にも襲われ、さらにそれが原因で眠れなくなるという悪循環でどんどん眠れない日々が続きます。

水素風呂に入るようになってから不眠症が完治しました!!!

・・・とは言いません。
15年近く悩んでいるものが、お風呂1回で治ったらびっくりします。水や壺は買わないタイプです。しかも僕は小さい頃からお風呂が大好きで、水素風呂に入るようになる前も毎日1時間はバスソルト×アロマオイルで入浴していたので、最初の3日間程は温浴効果もぶっちゃけさほど感じませんでした

元々わんこと一緒にゆっくり健康になれれば十分!!
月3,500円ならスーパー銭湯に行くよりも安いし、トリミングに出すよりも安いし♫と思い、かかりつけの整骨院でレンタルを申し込みました。

徐々に「これは・・・間違いなく水素風呂の効果だ・・・」というのが現れてきているんですが、まず先に「水素風呂とはなんぞや?」というのを説明させてください。

注意とお願い

僕自身の基本スタンスとして、素人が言う「科学的根拠」「医学的根拠」というものを重視しない傾向にあります。何故か。 「科学的根拠」「医学的根拠」というものは研究者たちの文献によって、「あ、やっぱりこっちだったわーごめんごめん」と変動するからです。世界規模で見たときにも日本の医学者の理論を海外の医学者が論破すことも少なくありません。かと言って、今の科学的根拠が全くの嘘だと言うのかと言われればもちろん違いますし、僕も栄養学、スポーツ応用化学などをかじっていた人間として、学術的根拠を重視することもあります。

ただ、ネット上に溢れている情報は商品提供側からの記事作成依頼等も多く、A社の情報を打ち消すための記事をB社が依頼することもあります
あのサイトではいいと書いていたのに、あちらのサイトでは悪いと書いてある・・・どっちなんだい!とユーザーがなるのはそういうカラクリがあります。
ですので、このブログでは管理人が実際に体験したもの、事柄のみをご紹介するスタンスを徹底しています
当然、効果や感じ方には個人差がありますので、その点はご了承いただけますようお願い申し上げます。 




水素とは?

水素とは高校の化学で習った「水兵リーベー僕の船閣下交わるしっぷすくらー」の「ス=H」です。
そもそもこの呪文がなんだったのか忘れてしまった方(僕)のためにおさらいすると、この呪文は元素を覚えるための呪文です。

元素の中で1番に出てくる水素。
つまり存在する元素のなかで一番小さい元素が水素ということになります。

水素の効果とは?

先程、医学的な根拠の話になりましたが、あちこちのサイトで「水素水、水素風呂は効果がない!論文がないじゃないか!メーカーが言ってたじゃないか!」という記事が溢れています。
これは昨年、飲用水素水を販売していた会社が「店頭で販売している段階で規定の量の水素が抜けてしまっていた」と発表したのが発端です。
要は水素は一番小さい元素なので、缶やペットボトル、チルドパックでは抜けてしまうということですね。それが独り歩きし「水素は効果がない!」「水素風呂は嘘だ!」という情報が垂れ流されていますが、飲用にしても水素風呂にしても高濃度の水素を規定量摂取できれば効果の期待は得られます

実は世界的に有名が学術誌「Nature Medicine」で日本医科大学の教授 太田 成男先生によって、水素がどのように結びつくのかの化学式されています。
H2+2・OH=H2O
この後出てきますので、こちらの式だけ頭の片隅に入れておいてください。

公式サイトで水素風呂について詳しく見る




H2(水素)は活性酸素(2・OH)を退治してくれる

先程の化学式は水素と活性酸素を結合すると水になる。という化学式でした。
この化学式の通り、水素は活性酸素と結びつき水に変換してくれる作用があります。

健康ブームの昨今、活性酸素が身体を錆びさせる皮膚を老化させるというのは話題ですよね。
何かのテレビで活性酸素を発生させるものと一緒に冷蔵庫に入れておくとものが腐っていく、というのを見た気がします。
ストレスや過食、運動不足が現代病を引き起こし、がんや脳卒中、心臓病やアレルギー疾患などの病気の原因になるのが、この活性酸素だと言われています。

その活性酸素と結びつき、何もなかったかのように水に戻してくれる、それが水素の役割です。 
また、先程水素水の誤解が独り歩きしてる件について書きましたが、水素は水素水として経口摂取するよりも水素風呂などで皮膚と呼吸から摂取する方が効果が高いと言われています。 

公式サイトで水素風呂について詳しく見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKENTをフォローしよう!

Pocket
LINEで送る

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr