【LINE】通知設定をオフにしたい!が!できない場合の解決方法(android)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr
Pocket
LINEで送る

今や日常生活に欠かせないコミュニケーションツールになったLINE
上場して浮かれてるのか、ユーザーの声が一切届かない状態になっています(と感じている)。
2016年8月のバージョンアップからタイムラインに興味もない広告が溢れていたり、頼んでもいない情報がぞろぞろと表示されるようになりました。

中でもイライラさせられるのが「通知のシンプル、オフの切り替えができなくなった」こと。
通知をオフにすると通知が一切こないし、ポップアップのチェックを外しても「新着メッセージがあります」というペロンは変わらず。(以下、ポップアップは「ペロン」で統一します。)

LINEの通知設定

他のアプリを起動中も上からペロン。
LINE上で会話をしている最中も上からペロン。
知ってるわ!!!今見てるわ!!なんなら返信してるわ!!!
モンストなどちょっとした息抜き中にも上からペロン!!!
ゲージ外して死んだわ!!!!運極リーチかかってたのに!!!(モンスト)

今後もそういう仕様でいくのか上記の仕様に変更になってから2016年9月3日現在までに11回のアップデートが行われているのにも関わらず、通知に関しては修正されないようなので旧バージョンに戻す(ダウングレード)するという方法で暫定的に解決しました。

モンストのゲージミスでお悩みの方はお試しください。

1.ログイン情報は大丈夫?

何がなんだかわからないうちにセキュリティの通知がきたりしていたので、メールアドレスは大丈夫でもパスワードなどは「あれっ!?どれ!?いつものと違う!!」とならないために、うっかりさんは必ずメールアドレスやパスワードの設定を確認しておきましょう。

2.Playストアの自動更新をOFFにしよう

他のアプリの更新を停めてしまうことになりますが、Playストアの「設定」にある「アプリの自動更新」を「アプリを自動更新しない」に設定します。
この設定をしないとダウングレードしても自動的にアップデートされしまうので注意しましょう。

LINEの通知設定に困る

3.旧バージョンのLINEをダウンロードしよう

旧バージョンのLINEのapkファイルを下記のURLよりダウンロードします。

【Line 旧バージョン – Android】
https://line.jp.uptodown.com/android/old

今回「そんなに前のバージョンじゃないだろう」とたかをくくって、ダウングレードを行いましたが、なんと上記の事象が発生したのはver6.0.3以降。
よって、通知の切り替えができるようになるのはv6.0.2以前になります。

4.LINEをインストールしよう

ダウンロードが完了し、ファイルを表示すると上書きしてインストールかどうかを聞かれます。
AndroidのOSのバージョンや機種にもよるのかもしれませんが、一旦LINEをアンインストールし、さらにキャッシュをクリアしないとインストールできませんでした。(データ引き継ぎ中にエラーになる)

あとは1で行ったメールアドレスとパスワードでログインしましょう。
トーク履歴は削除されてしまいますが、友だちやグループは復活できます。
機種変更を行った状態と同じですね。

これで以前と同様、LINEの通知設定ができるようになります。

LINEの通知設定

せっかく上場して社員も増えたはずなので、早急に対応してくれてもいいような気もしますが、恐らく今後もペロンの仕様は変わらないのかもしれませんね。

※トーク履歴は削除されてしまいますので、自己責任でお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKENTをフォローしよう!

Pocket
LINEで送る

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr

Android, LIFE STYLE

Posted by KENT